家族に申し訳ない日々を送っています

中途半端に生きるのも

辛いものです。
どうせ治らない病気なら

いっそサッサと死なせて

くれればいいのに

そうは問屋が卸さないみたいなのです。

 

 

自分のわがままで

家族に迷惑をかけてしまうこともあり

肩身の狭い思いを強いられています。
家族は、脳の病気だから仕方がないと

私のわがままを許してくれています。
その瞬間は自分ではわからないのですが

正気に戻った時に

家族に申し訳なくて

たまりません。
こんな父親

はっきり言って

いない方がマシです。
そうやってどんどん

自己嫌悪の罠にはまっていく

毎日です。

最近はこんな生活のため

金銭的にもキツクなってきました。
借金が増えるばかりです。
身も心も寒いです。
体の芯から冷えてきます。
ストーブのまん前にいても

こたつに入っても

ぜんぜん体が温まってきません。
病気のせいもあるのかと思います。

私があまりにも寒そうに

しているものだから

家内がおんかつ日和というサプリを

買ってきてくれました。
泣けてきました。
私のわがままで

どれだけ迷惑をかけてきたか

知れないのに

病気だからと労わってくれます。
私がこの先家内にこの恩を

返すことはないのに。
私だって、家内に恩返しできるものなら

やってやりたいですが、

恐らく、というか、100%

ありえません。
私の寿命はそう長くはないでしょう。
時間がありません。
今の私に何ができるでしょうか?
そんなことばかり考えていると

また発作のように

私のわがままが始まります。
これは手の付けようがありません。
私の中の何かが壊れてキレるのです。
家のなかならまだしも

外出中にでもなったら

人さまにご迷惑をかけることになります。
なので、最近は病院へ行く以外

家から一歩も外に出ることができません。
家族も私が家にいるのは大変だけど

よそで暴れられるよりはマシだと

思っています。
やっかいな病気です。

このまま借金で家族みんなの生活が

崩壊する前にはお迎えが来ることを

祈っています。
こんな私でも生きている価値

あるのでしょうか???

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です